現場と採用の両方の視点からあれこれ独自の見解を述べていきます

介護・求人・転職のあれこれ 

マインドセット 転職

スキルアップしたい方が選ぶべき介護求人とは?

投稿日:

スキルアップしたい!!

こんな向上心をもって職場を辞め求人を探す方は少なくありません。

ただ適切な介護求人を探さないと「あれ何のために転職したんだろう?」といったことになりかねません。

そこで今回はスキルアップしたい方が選ぶべき介護求人について書いてまいります。

スキルアップしたい方が選ぶべき介護求人

スキルアップしたい方が選ぶべき介護求人とは?

貴方の目的が達成が出来る介護求人を選ぶ

これが結論です。

何が貴方の目的達成に必要なのか?これは個人ごとに違います。

この「目的」が明確でなければスキルアップも出来ませんし、適切は介護求人を選ぶことは出来ません。

とはいえ「こういう目的があるけれどもどのような求人を選んだら良いかわからない」そんな方がいらっしゃるかと思います。

過去に「スキルアップをしたい」と言われた方の実際の目的を元に目的別におすすめの介護求人をまとめてみました。

ここで言う介護求人とは【どのような施設タイプであるか】と言うことになります。

勿論すべての方に当てはまるとは限りませんが参考にして頂ければ有り難いです。

スキルアップを希望した方の理由

  • 地位や役職を挙げていきたい
  • 様々な介護のシチュエーションに対応できるようになりたい
  • コミュニケーション能力をアップさせたい
  • 介護技術を高めたい
  • 医療系の知識を身に着けたい
  • 頑張ったら頑張った分だけ評価をしてもらいたい
  • 1対1でのケアに力をいれたい

これくらいですかね!

ではここからどのような施設タイプがよいか解説をしてまいります。

地位や役職を挙げていきたい

【地位や役職を挙げていきたい人】におすすな介護求人

介護系株式会社全般

理由

  • 世間一般的に良く知られている役職名称(主任や課長や部長)が使用されいる
  • 実績を出していけば出世していく土壌が整っている
  • 実績は利用率や稼働率で売上額がダイレクトに評価される

様々な介護のシチュエーションに対応できるようになりたい

【様々な介護のシチュエーションに対応できるようになりたい人】におすすな介護求人


社会福祉法人の介護施設

理由

  • 規模の大きい法人であれば、入所系(特養)在宅系(訪問、小規模多機能、ショート、デイ、ケアハウス、サ高住)とかなり幅広く施設タイプを持っているケースが多い
  • 選択肢が多ければ多いほど多彩なシチュエーションでの対応をすることが出来る

コミュニケーション能力をアップさせたい

【͡コミュニケーション能力をアップさせたい人】におすすな介護求人

在宅系介護全般(訪問、デイ、小規模多機能)

理由

  • 訪問系は1対1での対応になることが多い
  • 介護度が低い施設タイプでは身体介護より言語的コミュニケーションをするケースが多い
  • 在宅系の為利用者さん以外にもケアマネ、ご家族といった当事者以外ともコミュニケーションをとる機会がある

介護技術を高めたい

【介護技術を高めたい人】におすすな介護求人

特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、病院

理由

  • 介護度が高く身体介護の機会が他の施設タイプより多い
  • 特養であれば基本介護度3以上よって身体介護の機会がより多い

医療系の知識を身に着けたい

【医療系の知識を身に着けたい人】におすすな介護求人

介護老人保健施設、療養型病院

理由

  • 医療依存度の高い方が利用しているケースが多い
  • 看護師さんの比率も高い為必然的に医療に触れることが多くなる

頑張ったら頑張った分だけ評価をしてもらいたい

【頑張ったら頑張った分だけ評価をしてもらいたい人】におすすな介護求人


介護系株式会社全般(上場企業であればなおさら)

理由

  • 売上で単純に評価をしてもらえる
  • 定性的な評価もあるが定量的な評価でわかりやすい
  • 小さな株式会社だと評価基準が偏ることもあり、一部上場企業など比較的大きな会社であれば評価基準が明確になっていることが多い

1対1でのケアに力をいれたい

【1対1でのケアに力をいれたい人】におすすな介護求人

訪問介護

理由

  • 基本1対1での対応となる為
  • 1対1の究極の形が訪問介護である

 

如何でしょうか?

スキルアップをしたい人が選ぶべき介護求人を理由別に7つ紹介をさせて頂きました。

もしかしたらこれ以外にも様々な理由があるかもしれません。

冒頭でも説明した通り一番大きなポイントは「 貴方の目的が達成が出来る介護求人を選ぶ 」ということにつきます。

紹介会社に相談するという手もあるかもしれませんが、このスキルアップに関してはやはり「自分で情報収集をし自分で決める」ということが良いのではないかと思います。

だって自分で情報収集することも自分で決めることも結果スキルアップにつながりますからね!

ただそれでも不安があればプロに頼むのもやぶさかではないでしょう。

ではこの辺で今回は終わりにしたいと思います。

本日もありがとうございました!!

  • この記事を書いた人

マーボー

特養で5年→現在は人材紹介・派遣会社(6年目) 介護経験しかありませんでしたが5年目にしてやっとこさ粗利額1位を達成! ブログでは医療・福祉業界についてのことや面接についてキャリアプラン、モチベーションについて書いております。 筋トレも好きで週3日はマスト!! お仕事のご依頼はDMにお願い致します。

-マインドセット, 転職

Copyright© 介護・求人・転職のあれこれ  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.